世界基準の幼稚園

世田谷ファーストクラスルームという幼児園を開園された方が書かれた本
@first.classroom 
(https://instagram.com/first.classroom?utm_source=ig_profile_share&igshid=11zqdhqfgvg7f)
.
国際的な場における日本人の「弱さ」を目の当たりにしてから、幼児期の子どもたちが置かれている環境や、日本の保育・幼児教育について疑問を抱くようになったのをきっかけに、"世界に通用する大人に育てる"ことを目指して考え出された教育理論
.
●自力で壁を突破できる大人に育てる理論
(パワフルな内発性を育む)
●革新的な提案ができる大人に育てる理論
(ポジティブな個性を育む)
●誰とでもうまくやれる大人に育てる理論
(アクティブな協調性を育む)
.
育児・保育をロジカルに考えるというところで、ギフト教育とも共通しており、共感できるところも多くありました
一方で、幼稚園・保育園の立場で書かれているのがとても新鮮で、新しい発見もたくさんあり、勉強になりました
.
今回この本と出会えたのは、Instagramを通して @koishota さんとご縁が繋がったのがきっかけ
(https://instagram.com/koishota?utm_source=ig_profile_share&igshid=19nwjfr4guwtx)
来年の春、北摂エリアに"大阪ファーストクラスルーム"を開園するために今活動しているとのこと
トントン拍子でお会いすることとなり、今日お話を伺ってきました
どちらも、サラリーマンを辞めて幼児教育の世界に飛び込んだということもあり、いろんな部分で共感!!
また、それぞれが今ぶつかっている問題を補い合いながら、高め合うことができる感じがしました
.
このように、一個人の地道な努力が、2人、3人と少しずつ集まって大きな力になることで、日本の教育がより良く変わっていくきっかけになればいいなと改めて思いました
.
出会いに感謝
ご縁に感謝
shanti shanti shanti🌺

0コメント

  • 1000 / 1000