About

MANALOHA とは


「MANALOHA」は、2つのハワイ語でできています。
MANA:生命力、パワー、エネルギー
ALOHA:愛


【MANA】

 「MANA」を増やす秘訣の1つは、呼吸を意識しながら瞑想をすることと言われています。

 呼吸を意識しながら瞑想することで、心が静まり、自分自身を生命エネルギーで満たすことができます。


【ALOHA】

 「ALOHA」には、「kaona」(秘められた意味)があり、たくさんの思いが込められています。

1 2つの言葉(ALOHA=ALO+HA)

  ALO:御前に

  HA:神の贈りもの、生命

       今わたしは神様の目の前にいます

2 5つの頭文字(ALOHA=A+L+O+H+A)

  A(akahai):思いやり、親切

  L(lokahi):協調性、調和

  O(olu’olu):喜び、礼儀

  H(ha’aha’a):謙遜、素直な心

  A(ahonui):忍耐

3 その他の意味

  ALO:存在

  HA:呼吸

  OHA:幸福

  A:生命

MANALOHAでは

yogaを通して、

・今ある命への感謝

・呼吸をしている幸せ

・心の静まり

・生命エネルギーの充足感

を感じていきます。


ギフト式乳幼児教育を通して、

・生命力のある子

・人や自分に愛情を注げられる子

・純粋な気持ちを忘れない子

・人や環境と調和がとれる子

・喜びを感じ素直に表現できる子

・謙虚な気持ちを忘れない子

・忍耐強い子

に育てていきます。

福岡市博多区出身

私立筑紫女学園中学校・高等学校卒業

京都大学医学部保健学科卒業

国家公務員として10年間勤めた後、独立

ヨガインストラクター兼ギフト式乳幼児教育アドバイザーとして活動


【保有資格】

(ヨガ)

● 全米ヨガアライアンス認定(RYT)200

● IHTA認定ヨガインストラクター1級

● IHTA認定ヨガインストラクター2級

● IHTA認定マタニティヨガインストラクター

● IHTA認定キッズヨガインストラクター

● 全米ヨガアライアンス認定(RYT)500

  メンタルケアヨガインストラクター

  リストラティヴヨガインストラクター

● ハワイSUPヨガ協会認定

  ネイチャーSUPヨガインストラクター

(幼児教育)

● ギフト式乳幼児教育アドバイザー1級

● ギフト式乳幼児教育アドバイザー本部認定講師